名称未設定のアートワーク 13
名称未設定のアートワーク 14
名称未設定のアートワーク 15
名称未設定のアートワーク 16
名称未設定のアートワーク 17

事前に無痛分娩で打ち合わせをしていたので麻酔をどのように打つかは知っていたのですが、やはり背中に注射されるのはちょっと怖かったです。
麻酔医さんは「必要不可欠で耐えられないと思ったら押して」と強調していたので、「本当に必要になってからボタンを押そう...!」と思ってました。
この時の痛みとしては生理痛のピークくらいだったので、「これくらいは耐えたことがある!」という経験から麻酔は必要不可欠ではないと判断してました。

麻酔のボタンを押してからは本当に楽になり、もっと早く押してればよかったと思うくらいでした。
早起きして寝不足だったうえに天気も良くポカポカしていてお昼寝には最高でした。

毎日12時に更新しています!読者登録していただけるとLINEで読めます📩



応援クリック嬉しいです♪ 🙏❤️



単行本発売中!
うちのガイックさん
ヒロコ
ブティック社
2021-07-09