ガイックとのフランス暮らし

フランス人ガイックと日本人ヒロコによるほのぼの日常マンガ。 フランスから日々の出来事を日記代わりに綴ります。

2020年09月

どこに入れてやろうか。「いれる」は淹れる、入れる、居れる、煎れる、射れるなどの同音異義語がたくさんありますね。フランス語にも同音異義語はたくさんあって、「ソン」と発音するものはsang(血)、sans(~なしに)、cent(百)とsent(感じる)などたくさんあります。 ... 続きを読む

喉の痛みは解決してない。でも心配してくれているのは伝わりました。ありがとう。 ... 続きを読む

相当辛かったみたいです。「いろいろな汚いこと」が気になりましたが、そっとしておいてあげました。日本に来る前にフランスで治療してきたはずの虫歯が悪化したようで、日本の歯医者さんで再治療してもらいました。最初は付き添いで一緒に行ったのですが、清潔感のある丁寧 ... 続きを読む

菌扱いしてくるし、見張られてるけどすごく優しいです。「様」つければなんでも許されると思っているのか、冬場は「乾燥様」とも呼んできます。ガイック流の変わった呼び方の記事はこちらから ... 続きを読む

帰ったら時々仕掛けてある罠。ドアを開けるまでわからないのがやっかいです。この罠は布団の中や部屋の隅に仕掛けられていることもあるので常に注意が必要です。他のおならの記事はこちらから ... 続きを読む

邪魔な虫を殺すのも許せない優しきガイックです。追い払ってもしつこい虫には死んでもらいたいのが私の考えなのですが、ガイックによると虫はただ挨拶をしに来ただけだそうです。何度も挨拶しに来やがって...!虫に優しいガイックの記事はこちらから ... 続きを読む

踏み絵をさせてる気分。フランス人を炙り出す時はこの方法がいいようです。この時はマグカップで飲みましたが、フランスで生活し始めてからは毎回ワイングラスで飲んでます。別に家で飲むんだし飲めればなんでもいいと思ってましたが、無意識にワイングラスを出すようになっ ... 続きを読む

急にパンツをぎゅーんと上にあげると金玉が危ないらしいので、優しく、優しくと呼びかけてくれます。実際のおしりは毛がいっぱいでとても綺麗とは言えませんが、大きくて弾力があってもちもちな彼のおしりが大好きです。doucement(ドゥースモン)はgentil(ジョンティ)と同じよ ... 続きを読む

インスタグラムで質問を募集したところ、たくさん送っていただきました!いつも投稿を見てくれてありがとうございます。今回はよくいただく質問に回答しようと思います。Q:出会いはなんですか?A:Tinderです!Q:喧嘩しますか?A:滅多にしませんが、お互いが疲れていたり ... 続きを読む

私のインスタのおすすめ機能ってすごいですよね。ひとつモッパン見ると次もモッパンで、その次もっ...て永遠に終わらない。youtubeも一通り見た私の最近の推しは、もえのあずきさんです。昔から大食い番組で活躍されていた彼女のチャンネルを見つけてからは、アップロードさ ... 続きを読む