ガイックとのフランス暮らし

フランス人ガイックと日本人ヒロコによるほのぼの日常マンガ。 フランスから日々の出来事を日記代わりに綴ります。

2020年10月

愛されててありがたいな〜と思って描いたら「いつもじゃない?」と言われました。私には愛情の波のようなものがあって、噛み付きたいくらいすき!なときもあれば、どっかいけおなら製造機と思ってしまうときもあるのですが、ガイックはそのような感情の起伏があまりないので ... 続きを読む

優しくしたのに。。ガイックがパンくずを付けながら歌ってた曲はBABYMETALのメギツネです。 ガイックの好きなグループのひとつで、車の中で爆音でかけながらドライブした思い出があります。 ... 続きを読む

まっくろで見たことのないおやつを見つけた!と思ったら地獄のおやつでした。この日以来、見たことのないものを安易に口にすることはあまりしなくなりました。このréglisse(レグリス)は英語でlicorice/liquorice(リコリス)というらしく、世界一まずいおやつとして有名らし ... 続きを読む

ピエールて。フランス語で石のことを「Pierre」というので、岩タイプのポケモンを操るタケシはピエールなのだとか。ほかの登場人物の名前も全て変更されています。一気にフランス人ぽくなりますね。ちなみにピエール顔ではないタケシも由来を聞くと納得です。他にもポケモン ... 続きを読む

髭からフケ出しながらひとりでほっこりしてました。ガイックの髭はほどよくチクチクしてずっと触っていたい感触です。頬擦りされるのは困りますが... ... 続きを読む

ワンパンマンをnetflixで見てから一緒にはまりました。フランスの地下鉄の通路にも一時期ワンパンマンのポスターがたくさん貼られてあり、フランス人にもファンが多いアニメなんだなぁと思いました。ワンパンマンに憧れつつも、そんなハードなトレーニングはできないガイック ... 続きを読む

違いますってなんだ。「やめてください」じゃないんだ..って思いながらくだらない寸劇をしていました。このほかにも厳しめのお母さん(ガイック)と子供(私)すぐ下ネタをいう老人(ガイック)と介護者(私)突然言語の概念を失った人(ガイック)と傍観者(私)格闘家(ガ ... 続きを読む

パリの昔ながらのステレオタイプがこれでもかと詰め込まれたドラマです。エンターテイメントとして単純に楽しむならとてもおすすめです!一話30分以内で終わるのでさくっと見ることができます。ただ、私のパリの好きな部分でもある、多国籍な文化と人がこのシリーズの中に出 ... 続きを読む

そうじゃないかと考える。だって同じもの食べて同じ時間に寝て起きて、ガイックだけおならが臭い理由がよくわからないから。ムチムチの腕に包まれて、頭から何かを吸い上げられることは寝る前の習慣です。これをされるととても安心して眠れます。私もガイックになにかしてあ ... 続きを読む

自らの屁から避難してました。でも調べてみたら、おならは空気とだいたい同じ重さらしいので下に逃げても意味ないようです。風上に逃げるのが一番なんだとか。他のおなら記事はこちらから ... 続きを読む