ガイックとのフランス暮らし

フランス人ガイックと日本人ヒロコによるほのぼの日常マンガ。 フランスから日々の出来事を日記代わりに綴ります。

2020年10月

石造はほとんど服を着てないので、大事なところが丸出しです。ルーブル美術館の膨大な展示数の中から、何かテーマを決めて写真を撮りたいと思っていたのでちょうどよかったです。美術館が好きなのでフランスに着いてから割とすぐにルーブル美術館の年パスを買いました。年パ ... 続きを読む

そもそもトリュフの味を知らない私は、1杯約3,500円のトリュフラーメンの味に混乱した。ガイックにも食べてもらった。家賃の心配しないでトリュフラーメン食べられるように頑張ろう...!前回のお話はこちら ... 続きを読む

トリュフを初めて食べる貧乏舌にとって、トリュフたっぷりのトリュフラーメンの味は「わからない」でした。緊張のあまり味覚が麻痺していたのでしょうか。匂いが強烈でテーブルに丼が置かれた瞬間からあたりにトリュフの香りがぶわぁあっと広がります。強い匂いなので強い味 ... 続きを読む

Fauteuilの音声みなさんはどう聞こえますか?わたしには「太い」と言ってるように聞こえたので、しばらくふたりで椅子は太い、太くないの言い合いをしてました。 ... 続きを読む

私がよくみるyoutuberは早口な人が多いです。Daigoさん、Kemioさん、ひろゆきさんなど...意味もわからず相槌を打ってくるので、正直うざいですがあまりにもyoutubeばかり見ていて「(youtuberと)三人で住んでいるみたい」と言われたときはちょっと反省しました。 ... 続きを読む

郵便局でSIMカードが買えることにもびっくりましたが、たらい回しにされて最初の場所に戻ってきたことにもびっくりました。ガイックが使っているLa post mobile というSIMカードを一緒に使っていたのですが、データ容量はたくさん余っていたのに2週間くらいでなぜか使えなく ... 続きを読む

鼻が高い人が平たい顔にキスしようとすると、鼻がめり込みます。空港まで迎えにきてくれたおかげで、初めてのフランスでも難なく電車に乗って移動できました。到着したのが夜だったのであたりはよく見えず、翌朝外に出て、「ヨーロッパだ!」と驚いたのを覚えています。 ... 続きを読む

ロマンチックな言葉を話してくれているのかと思いきや、お尻の毛の長さを教えてくれてました。何を言ってもフランス語だといい雰囲気に聞こえるのが不思議です。 ... 続きを読む

ムキムキのぶりっこは見ていて面白かったです。ガイックが着ているこのタンクトップは英語のスラングでwife beater(妻を殴る人)というらしく、アメリカの低所得階級のDV男がよく着ていることが由来らしいです。このwife beaterを着ているときは、「いじめないといけないね」 ... 続きを読む

音楽が大好きなガイックは、お気に入りの曲をカラオケで歌えることをとても気に入ってました。フランスにもカラオケはあるのですが、みんなの前で歌わなければならなかったり、曲数は少なかったり、値段がとても高かったりと気軽に行ける感じではありません。安くてこじんま ... 続きを読む