ガイックとのフランス暮らし

フランス人ガイックと日本人ヒロコによるほのぼの日常マンガ。 フランスから日々の出来事を日記代わりに綴ります。

2020年11月

Netflixで七つの大罪を見るのが最近の日課です。最初はガイックだけが見ていたのですが、だんだん私も見るようになったシリーズです。ジャンプの昔ながらの少年漫画って感じで、次々と強い敵が出てきます。何回も困難を乗り越えるメインキャラクターたちをずっと追っていく日 ... 続きを読む

ミシェルに気を遣いながら暗闇をゆっくり歩くガイックがなんか可愛かったです。ミシェルは潰されないように避けてくれたのでしょうか?普段、壁にいるので大丈夫だとは思いますが。夏場は花壇に集まる虫と話し、冬は蜘蛛のミシェルと話すガイックにほっこりしました。 ... 続きを読む

シンプルにやめて欲しい。好きならばなおさらやめて欲しい。最近はおならをするときになりの部屋に行ってくれるようになり前より少しだけマシになりました。 ... 続きを読む

「お前に死場所を選ばせてやる...」みたいな感じの言い方だったので、一瞬緊張が走りましたが退職後に住む場所の話でした。びっくりした...まだまだ先のことなので希望はありませんが、私たちが退職する頃には、今でもお年寄りが多い日本では介護施設や技術が発達しているの ... 続きを読む

自動的にプティタモと口から発せられるそうです。ちょっと怖い。一回ではなく、何回も言うので呼ばれているのかそうでないのかよくわかりません。音楽に乗っての「プティタモ♪」は呼ばれてないことは明らかなのでわかりやすいです。Petit amour(小さな愛)という愛称の他にも ... 続きを読む

何かをするときに「〇〇と遊ぶ」という言い回しをよくします。なんとなく、柔らかい感じになるので好きな言い回しの一つでもあります。水とは遊ばないで欲しいけど。私の好きなガイックの言い回し ... 続きを読む

夢を見た日はできるだけ覚えているうちに日記に書くようにしているのですが、内容は読み返しても意味がわからないものがほとんどです。たまに「なんでこんな夢見たのwww」と読み返してにやける夢があるのでおもしろいものはこちらもシェアしていきたいです。寝る前はおしゃべ ... 続きを読む

ガイックのむちむちのお腹が大好きで顔を埋めて肉の感触に浸るのですが、やりすぎると窒息します。ほどほどに楽しむのがコツです。顔を埋める前にへそのチェックは必須です。毛玉を作っている可能性が高いですから。 ... 続きを読む

参照:O'Tacos食べるとIQが5くらい下がりそうな味の食べ物です。タコスではないです。ケバブに近い食べ物ですが、フライドポテトが入ってるので「別々に食べたい!」と思うこと間違いなしです。急いでるデブにはもってこいのファーストフードなので絶対アメリカ人の発明品だ ... 続きを読む

日常会話で「うそぶく」と聞いたのは初めてかもしれません。歌詞から新しい語彙を覚えることが多いので、これもそうでしょう。日常会話から日本語を覚えてくれれば自然だと思うのですが、フランスではその相手が私だけなのでなかなか難しいところです。辞書から覚えた日本語 ... 続きを読む