ガイックとのフランス暮らし

フランス人ガイックと日本人ヒロコによるほのぼの日常マンガ。 フランスから日々の出来事を日記代わりに綴ります。

カテゴリ: フランス語

指を差してくるのを指摘したらダブル指差し連打されました。「どうする?」って聞かれてもどうもしないけど。ダブル指差しはむしろシングル指差しよりムカつかないし。なんの話で言い合いになったかはすっかり忘れましたが、ダブル指差し連打がちょっとおもしろかったのは覚 ... 続きを読む

ベベ(赤ちゃん)がベベに「ベベ!」と言ってました。この現象は世界中の赤ちゃんのあるあるらしいですね!赤ちゃん単体でもかわいいのに、他の赤ちゃんを見つけて興奮する赤ちゃんと見つけられた赤ちゃんはもう二倍以上可愛い...いつかベベダモも他の赤ちゃんを見つけて「ベ ... 続きを読む

飲みたくないのに飲んでるわけじゃないんだ。フランス語の「Si tu veux」(=if you want)が難しすぎて、喧嘩になることもありました。このやっかいなSi tu veux、この解説がわかりやすかったので貼っておきます。「今のsi tu veuxってなに」って思ったときに時々見返してま ... 続きを読む

「おてて」は「おちくび」になっちゃいますね。かわいい絵本だったのにこれ以来、読む時に乳首が頭に浮かんでしまいます。この絵本もさとえみさんにいただきました!前回もしまじろうの人形やらなにやら本当に助かってます。 お返しにフランスのお菓子詰め合わせとライブドア ... 続きを読む

自己肯定感高めのクマでした。いくつかパターンはあるのですが、毎日同じセリフを聞いているので私もポジティブになれそうです。音が鳴る系のおもちゃは夜に急に音を出したりして怖いので、あそび終わったらすぐ電源を切ります。いろいろもらって賑やかなのにそれらで遊ぶの ... 続きを読む

道を譲ってくれたマダムには聞こえてないことを祈ります...いつもの大きいもの、強いもの、硬いものに言うComme ma bite(コム マ ビット)「私のチンチンのように」です。大きくて幅をとっちゃうからマダムが避けなければならないほどのbiteをお持ちのガイックさん。いつ ... 続きを読む

お腹が空いてきたり、眠くなってきたり、おもちゃに手が届かないとスポレになります。赤ちゃんのスポレはかわいいけど、大人だったらめんどくさいかも。それでも怒りっぽい人を「Soupe su lait 」(ミルクスープ)って呼ぶなんて、発想がフランス人ぽくて好きです。ベベダモ ... 続きを読む

最初が母音で始まる言葉に「H」をつけがちです。日本語で話してくれたとき、何かわからない単語があったら大抵「H」をつけたりすると意味がわかります。ただ、日本語は「H」をつけると違う意味のある単語になる場合が多く、毎回ちょっと考えます。例えば「えび」 と 「へび ... 続きを読む

そんなこと言ってない。前にもブログで書きましたが「長い」「大きい」「強い」などはすべて「ma bite(私のちんちん)」につながります。 結局その日は長いのを履いてくれましたが、その後は続かず短パンを履いては寒そうにしてます。代わりに(?)あたたかい布団を買いま ... 続きを読む

空耳ですが、「Ça arrive」と聞こえました。「Ça arrive」は「そういうこともあるよね」「よくあるよね」みたいなニュアンスで使います。(あってる?笑)最近はよく話すようになりましたが、ちょうどいいタイミングで声を出してくれたのが面白かったです。ベベダモの独り ... 続きを読む

「Mes amour」(愛しい人たち)と呼ばれると嬉しいです。同じ量の愛の感じがして。単体ではふざけた呼ばれ方が多いですが... そろそろ息子のネット名?を定めなければ...と思っているのですがいろんな呼び方をするので何にしようか悩み中です。ほかの育児漫画を描いている方 ... 続きを読む

自分もしょっちゅうおならするくせに...他人のおならには厳しめです。「Tu es puni !」(おしおきだよ)はよく言ってるのですが、puni(ピュニ)がかわいいとコメントもらい、「確かに響きはかわいいな...」と思いました。柔らかそうなおしおきをされそうですね。もちろん、お ... 続きを読む