ころころフランス人の優しい世界

フランス人パートナーとの日常を絵日記にします。

カテゴリ: 日本語

「Excuse」 を日本語に翻訳すると、「言い訳、口実、申し訳」となるのですが、ガイックは「申し訳」で覚えてしまっているようです。LINEスタンプはいつもセリフ付きで作成するのですがセリフなしの絵の方が背景のストーリーを考えることができていいかなぁとも思いました。こ ... 続きを読む

日常会話で「うそぶく」と聞いたのは初めてかもしれません。歌詞から新しい語彙を覚えることが多いので、これもそうでしょう。日常会話から日本語を覚えてくれれば自然だと思うのですが、フランスではその相手が私だけなのでなかなか難しいところです。辞書から覚えた日本語 ... 続きを読む

新しい日本語は歌の歌詞から覚えることが多いです。ガイックがビジュアル系の曲から言葉を覚える場合、かしこまった言い方になりますが、日本語ラップを聞いた場合、ちょっとチャラい言い方になります。 最近は会話で使う日本語を忘れないようにとyoutube で可愛い女の子旅の ... 続きを読む

ぽっしょはだめだ。ガイックが作り出す新しい日本語にはだいたい「ぽ」が入ります。「よいしょ」などの言葉は感動詞というらしく、フランス語にも存在します。例えば、フランス語で「よいしょ」にあたる言葉は「Hop la」(オップラー)。とてもよく聞きます。ほかにもいろい ... 続きを読む

確かに。ポイ捨てでもそっ捨てでもゴミを捨てるのはだめですね。このような張り紙をフランスでは見たことがないです。だからと言ってゴミが落ちいてないこともないのですが...小さいゴミは各所に置かれた公共のゴミ箱に捨てるのですが、大型の家具やマットレス、古着なんかは ... 続きを読む

どこに入れてやろうか。「いれる」は淹れる、入れる、居れる、煎れる、射れるなどの同音異義語がたくさんありますね。フランス語にも同音異義語はたくさんあって、「ソン」と発音するものはsang(血)、sans(~なしに)、cent(百)とsent(感じる)などたくさんあります。 ... 続きを読む

渡辺さんと混ざっちゃったんだねと思ってたら、ガイック渾身のギャグだったらしいです。日本にいたときは大きな白菜を買ってきて、それをどう使っていくか考えるのが結構好きでした。どんなに鍋以外の使い方をしても結局は鍋になっちゃうんですけどね。フランスでも白菜はcho ... 続きを読む

いろんな呼び方があっていいね...!「ごうちそうさま」の「さま」に注目したことがなかったのでそういう発想もあるのかぁと関心しました。フランスに来てからも日本食レストランで食べた時は、最後に「ごちそうさまでした!」と挨拶するガイックですが、最近入ったラーメン屋 ... 続きを読む

好きなものと関連付けると覚えやすいよね。私が話していた巨大なおばあちゃんはこちら。 View this post on Instagram 【本日8/13(月)臨時開館しております!】 おはようございます。本日の十和田は快晴。夏らしい天気です。 十和田市現代美術館は、本日8 ... 続きを読む

「やめよー」は昔流行った芸人さんの「ダメよ〜ダメダメ♡」の音程で言ってくるので本気で嫌がってるのかよくわからない上に笑えてきます。ちなみに「だめよー」もいうので、日本人の友達によく「ダメダメ♡」と付け足されていました。本人は元ネタを知らないので、毎回(な ... 続きを読む

誰に対しても丁寧なガイック。日本に住んでいたころは他のフランス人にも「丁寧な彼氏ですねー」と言われました。しかし、フランスに住むようになってからは日本語を使う機会が減り、最近は聞けなくなっているのが少し残念です。そんなときに見たのは1964年に公開された「乱 ... 続きを読む

彼の中の基準が「失礼か・失礼じゃないか」なのかと思うくらい、失礼しましたのオリジナル活用の幅が広いです。失礼の対象は人に限らず挨拶したのに返さない猫  食事中にお皿の上に乗ってきた虫急に押し寄せて靴を濡らした海の波  目の前で交尾するハエなども失礼らしい ... 続きを読む